昭和研究所

模型中心の本研究所ですが、「ハート・アンド・ソウル」で昭和に肉迫…!

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ラッキーユダヤ
ハヤテ様

お手数をおかけして申し訳ございません。

パネルライン彫り直ししないとリベットが打てないので牛歩ながら作業進行中であります(笑)

子供の頃は箱絵のカッコよさが一番大きい
ですね(笑)

あれは釜茹での意味だったんですか、
しかも二式戦の尾翼マーキングだとばかり
に勘違いしていました。
鮮烈な印象が残るカッコいいマーキング
ですよね。

誤認が解消されました、
どうもありがとうございます。

投稿者:ハヤテ
あれまっ、何時の間に・・・・
遅コメすみません。

四式戦を始めて知ったのは中学生だったかな?
タミヤの箱絵にやられた覚えがあります。

釜茹でのドクロのマークは今でも健在でしょうか?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ