昭和研究所

模型中心の本研究所ですが、「ハート・アンド・ソウル」で昭和に肉迫…!

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ラッキーユダヤ
シロイルカ様

私も門外漢ですがカフェレーサーが好きなので
下手の横好きでキットに用意されていないパーツを必要に迫られて自作するにつれてスクラッチにハマりました(笑)
1/12というのが微妙に誤魔化せるスケールだからかもしれません(爆)

お見苦しい出来なんですが楽しんで頂ければ幸いです。
投稿者:シロイルカ
バイクモデルは門外漢なのでディティールアップなのかカスタムなのか全然わからないのですが、すべてのパーツがほぼスクラッチになるのが恐ろしいであります。
見ている分にはとても楽しいですけど。
投稿者:ラッキーユダヤ
ハヤテ様

どう見ても実車には見えないのですが(汗)

切断や削りが容易なのでプラ材を多用して
いますが丸棒の外径を1ミリ落とす作業には
参りました(笑)

この先、強度を要するパーツには真鍮を多用
すると思います。
投稿者:ハヤテ
真鍮管や真鍮線でしたら0.1mm単位の大きさですので
私はそちらに逃げます(苦笑)

しかしこのモデリングは本物をカスタムしているように見えて仕方がないであります。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ