昭和研究所

模型中心の本研究所ですが、「ハート・アンド・ソウル」で昭和に肉迫…!

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ラッキーユダヤ
シミヤン様

テーマを逸脱して誠に申し訳なく存じておりますがこれを完成させないと閣下に顔向けできないため、何卒ご容赦願います(汗)

作業中に何度も閣下に問い合わせようとして、
「もういないんだ」と気付き悲しくなります。

老眼の進行著しく
パイピングが苦痛であります(爆)
投稿者:ラッキーユダヤ
シロイルカ様

一年半の放置をご容赦願います(汗)
昨年の静岡で閣下が前作のCBを喜んで下さったので「ゼッツー再開します」と約束したのですが、
放置継続して約束を果たせませんでした(涙)

稚拙な技術故、随所に不満がありますが
「何が何でも完成」が至上命題なので閣下に
お詫びしながら制作しております(笑)
投稿者:ラッキーユダヤ
ハヤテ様

一年半以上のブランクがあると作業手順及び
道具・塗料全てが劣化してしまい、再開が誠に
困難であります(汗)

閣下の追悼作なので手抜きすると怒られそうですからできるだけ作り込んでおります(爆)
投稿者:シミヤン
おお!これはぜひ完成していただいてSHSでお披露目お願いします。
パイピングもなかなか面白そうですね。
投稿者:シロイルカ
こうやって形になってくとバイクは組み上げていくものなのだなと納得いたします。随所にオリジナル感が演出されていて、追悼作にふさわしい逸品の予感。
投稿者:ハヤテ
良いですね〜、
どんどん実車らしくなりますね。
こういうのツボに嵌まります。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ