昭和研究所

模型中心の本研究所ですが、「ハート・アンド・ソウル」で昭和に肉迫…!

 

カレンダー

2020年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ラッキーユダヤ
π様

アドバイスありがとうございます。

そうですね、まずは皆さんのご意見を待ちます(笑)。

大変興味深いご考察で塗料欠乏説、あながちあり得ない話ではありませんね(笑)

とにかくご無事で何よりです。


投稿者:<ぬ>
ラック殿
矢矧の塗装については、色々な意見をまとめてから決めたほうがいいですよ。
特に“大人の考証派”シミヤン閣下のお言葉を待ちましょ〜。
オイラの資料は、極右的資料なので過激で危ないです。
でも1945年に入ると日本の軍艦のほとんどに迷彩塗装が施された様ですね。
原因については“対潜水艦用”という意見と“実は塗料が欠乏しており緑しか残っていなかったんだ”という意見があります。
どちらにせよ、本音と建て前の匂いがしますなぁ〜。(爆)

http://blogs.yahoo.co.jp/jochen_peiper1960
投稿者:ラッキーユダヤ
π様

誠に懇切丁寧なコメントありがとうございます。

通称デスノートですか…(汗)

興味深いお話であります。

塗装はあまり凝らずにごくノーマルにと思っていたのですが、資料が少なくて(汗)

早速探してみます(笑)。

塗色は全く手掛かりありませんでしたので、助かりました(笑)。

どうもありがとうございます。

スグミストを笑わないで下さいね(爆)

投稿者:ラッキーユダヤ
XJun様

知らずに接着塗装するところでした(汗)

確かに反りが出るのでしょうね、

慎重に接着するようにします。

どうもありがとうございます(笑)。


投稿者:ラッキーユダヤ
⊥様

今日は仕事…そうでしたか、私はてっきり塗料を仕入れに行かれたのかと…

雨の中お疲れ様でした(笑)。

艦載機やられてますね、楽しみにさせて頂きます。

投稿者:<ぬ>
おっと!学研の太平洋戦記シリーズ(通称デスノート)のR陽炎級をみていたら、後半が阿賀野型軽巡洋艦(つまり『矢矧』ですなぁ〜)になっていることをはけ〜ん。
当時の写真も載っていますね。
当時は電気溶接が導入された頃なので鋼板の貼り付け具合が非常に特殊になっていて興味深いですね。
あの砲塔の形態も電位溶接が関わっているのかもしれませんね。
(詳しくは、シミヤン閣下が…笑)

あと、矢矧は船体の色が特殊なので気をつけてください。
かなり青がきつい色になっています。
また終戦時の酒匂には、砲塔部分に迷彩模様が入っていますね。
同年4月の矢矧はどうなっていたのでしょうか…?
(回答は、後ほど某氏がつけてくれると思います。笑)

http://blogs.yahoo.co.jp/jochen_peiper1960
投稿者:XJunで〜す
ラッキーユダヤさん、お父さん業お疲れさまです。
老婆心ながら、ひとこと。
WLのような細長いものの場合、塗装したときに、乾燥時に塗料の張力で反ってしまうことがあります。艦体と艦底板の箱組みをした後に塗装するか、または、甲板の裏側も同色で塗ってしまうかしたほうがいいみたいです。確か高校生の頃、MA誌のWL講座の記事で読んだ記憶があります。

http://silver.ap.teacup.com/xjun/279.html
投稿者:suityokutank
今日は秋葉原で仕事でした。
模型屋で時間をつぶそうかと思ったんですが、甘かったですな(汗)
今700の飛行機弄ってます、脚とプロペラのエッチングつけてました。

もう目が追いつきません(爆)
投稿者:ラッキーユダヤ
ハヤテ様

矢矧をやられた事があるんですね(笑)

精緻で組みやすく、いいキットです。

出戻り第一作がこのようなキットなので意欲が湧きます(笑)

投稿者:ラッキーユダヤ
シガー大佐

遭難しないように気をつけて(笑)

蟻地獄…自ら望んで突入したんじゃないですか(笑)

今日は早目に帰って大和建造に没頭されるわけですね。

こんな台風ザーザー降りの日は模型弄りに最適ですな。

わが艦隊もどっか連れて行けなどと出撃命令も出ないし、仕掛かり中の佃煮やでもやろうかと(爆)


1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ