昭和研究所

模型中心の本研究所ですが、「ハート・アンド・ソウル」で昭和に肉迫…!

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ラッキーユダヤ
シミソ様

被害の甚大さに驚いておりますが、ご無事で安心致しました。まだ余震が続くとの事、ご用心下さい。

投稿者:シミソ
地震お見舞いありがとうございました。
気を取り直してブログ更新しました。

といっても製作過程ではないですが(笑)

http://shimiyan21.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:ラッキーユダヤ
ハヤテ様

佃煮やは出戻り当初よりの仕掛かりで塗装工作共にお恥ずかしい限りであります。


段差や接合不良お構いなしに組んでしまいました(汗)

彗星は外板加工がご覧のとおりでベコつきどころか波板トタンみたいになってしまいました(泣)

このまま塗ってみますので笑ってやって下さい(爆)

投稿者:ラッキーユダヤ
XJun様

詳細な沿革を教えて頂きありがとうございます(笑)

作っていて悩んでしまいましたが、やはり補助ロケットなし、爆弾ありで進めてみます。
この後ベースホワイト吹いて識別帯を先に塗装します。

またマスキングの連続になりますね(嘆息)
トホホ…。


投稿者:ラッキーユダヤ
シミソ様

やっぱり補助ロケットなしにします(汗)

しかし色々と中途半端な機体だったんですね(笑)

佃煮やはシミソ様の蕎麦屋に遥か及びませんが、もうすぐ完成です。

バリと押しピンだらけの素晴らしいキットでした(爆)

投稿者:ラッキーユダヤ
シガー大佐

彗星は行き当たりばったりの製作なので、一貫性がなく疲れます。
佃煮やは土台を作って建物接着して完成間近です(笑)

新婚当時、司令長官が買い求めてきてそのまま在庫になっていました。

投稿者:ハヤテ
彗星と佃煮屋がピッタリマッチしてますね(爆)

これから機体塗装だと思いますので、
外板表現の効果がどのように出るか楽しみです。

http://blue.ap.teacup.com/hayateki84f/
投稿者:XJunで〜す
彗星43型では、憤進機をつけられるように機体をしたてましたが、試作では使ってみたものの、あまりに操縦性が悪いので、実際に使う事はなかったようです。その結果、航空隊現地の工作部が憤進機の切り欠きを塞いでしまった機体もあったようです。
ただし、爆弾倉の改造はそのままのものが多かったようです。
(戦後、米軍がテストするときには、全て塞いでしまった写真があります。格好は脚以外はまるで33型になっていました。)

http://silver.ap.teacup.com/xjun/279.html
投稿者:シミソ
うお〜、陸?海空の3軍連合進撃ですか!

彗星もエンジンが装備され順調な生産ラインの流れですね。

そうそう、思い出しましたが
彗星43型の補助ロケット、実戦機で搭載した写真が無かったか、
装備しているように見える程度の?マークがつく写真しか無かったような
記憶があります。

このあたりはななにや殿が詳しいかも。
(以前そんな話をしたようなしなかったような・・。)

http://shimiyan21.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:takas
深夜の偵察に参りました。(笑
いよいよ、彗星も大詰めですね!

奥に見えるは!「佃煮屋」ではありませんか!
この連休に全て、完成をさせるつもりですね。

私も負けずに?朝まで、行っちゃいます!(爆

http://navy.ap.teacup.com/takas/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ