昭和研究所

模型中心の本研究所ですが、「ハート・アンド・ソウル」で昭和に肉迫…!

 

カレンダー

2020年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ラッキーユダヤ
シミソ様

耳より情報ありがとうございます(笑)

気をつけてキット選定に臨んで参ります(笑)
しかし、今日も模型弄れませんでした(汗)

子育て中はホントに弄れませんね、わが任務(=模型弄り)のプライオリティは最下位であります(泣)。

投稿者:シミソ
そうそう、肝心なことを書き忘れていました。
衣笠・古鷹・加古・青葉のキットは
こっそりと古いキット(リニューアル前)が棚に置いてあることがあるので
要注意です。

新しい方は箱がでかいです。

http://shimiyan21.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:ラッキーユダヤ
XJun様

またまたありがとうございます。

史実に沿ったお話を伺うと弄る楽しみが倍増しますね(笑)

それにしてもリノリウムをタンで…すごい指示ですね。

ただ、知識がないとそのとおりに塗っちゃいます(笑)



今日あたり模型を弄るタイミングを探っておりますが蒸暑くなりそうなので資料本持って喫茶店に避難してこようかと…(爆)


投稿者:XJunで〜す
実は青葉も持ってます(笑)
諸般の塗装指示はリノリウム甲板にも関わらず、デッキタンで塗れというものすごいものでしたけど...
青葉は古鷹型、青葉型の中で唯一ソロモンの激闘をくぐり抜けたフネなので、電探が装備されたりして、メカ的な面白さはあるかも...

船体はシンプルな一段甲板なので自分なりの遊びの要素を入れるのも面白いかも...

http://silver.ap.teacup.com/xjun/
投稿者:ラッキーユダヤ
XJun様

本当によく御存じですね、74年当時は私小学5年生…、確か拳銃プラモとか片山サバンナみたいなラリー車を作っていたような(笑)

この夏は個人的に戦没者英霊鎮魂祭として自分なりにささやかな企画をしております。

扶桑山城に到達する前に、重巡青葉をやってみたいですね(笑)

エッチングパーツは腕が未熟なので、これはと思った時以外は使いません(汗)

投稿者:ラッキーユダヤ
シミソ様

なるほど…

出たばかりのアオ山城の箱を開けて気を失いそうになりましたが、
いいキットだな〜と直感しました。

しかしすぐに手を出すつもりはありません、飽くまでも研究用に…というノリですね(笑)

扶桑山城の前にシミソ様訓示のとおり重巡クラスの青葉あたりをいきたいですね。

飛行機は私のライフワークなので、彗星天山は同時進行のままだと思いますが…(汗)

ここ最近のEP熱、やりたい人はやればいいと思いますが、正直言って私はキットの何倍もする後付けパーツを使ってDUPする傾向にはNOと言いたいですね。

やってる人はすごいと思うし目の保養にもなるので素晴らしいと思いますが、「これはこう作るぞ」という作者さんの息吹きがにじみ出てくる作品こそ、艦船の醍醐味だと思っております。

飛行機は子供時代にできなかった事をやろうと執念めいたパワーが漲るんですが何故か艦船には少年時代のノスタルジーを求めて基本は素組み…になるようです(爆)


投稿者:XJunで〜す
福井さんの本を読むと、「扶桑」こそ日本初の超ド級戦艦で、首尾線上に36cm砲を6基12門積んだ画期的なフネだったんですね。
扶桑を建造できたからこそ、後のフネを自前で建造できたと思うと、感慨深いものがあります。

扶桑の国とは、日本そのものを示していますが、Hitlerはゲンを担いで、「ドイッチュラント」を改名させてしまいましたが、レイテ沖海戦ですり潰してしまうとは日本海軍も潔いというべきか、何というべきか...後知恵ではありますが、その後の日本を象徴するような「扶桑」の最期でしたねぇ。わずか7隻だけでも「逃げも隠れもしない」潔さでもって突入した第二艦隊第三部隊、以て、瞑すべしと思います。扶桑、山城のキットもリニューアル版が出て、人気が出ると供養になるのでは...(汗)


http://silver.ap.teacup.com/xjun/
投稿者:XJunで〜す
シミソ様、同感であります。
1974年頃、当時の初版長門を徹底修正した記事がMA誌に掲載されたことを憶えています。現行品は確かほぼ全て修正されているはず。

でも小学五年生の頃、冬休みに長門を作った時はそれこそ昼飯食べるのも忘れて作りました。当時、「日本海大海戦」の映画の影響で、長門・陸奥の「副砲が上下2段になっている」のがとても格好良く思えていたのと、榛名の次に作った戦艦だったので...冬休みの宿題は当然の如く、メチャメチャになりましたけど...(自爆)

http://silver.ap.teacup.com/xjun/
投稿者:シミソ
山城・扶桑はエエですよ〜(笑)
私も「山城」を購入後「扶桑」を探し回った挙句みつからず
つい最近になり再入荷でようやくゲット。
同じ船体を使っているのでこだわる人は修正が必要な箇所もありますが
今後のリニューアルはすべてアオシマにして欲しいと思うくらい力が入った素晴らしい出来です。
第1〜2期WL時代は考えられなかった発言(笑)



http://shimiyan21.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:ラッキーユダヤ
XJun様

やはり伊勢やられてましたか(笑)

すごい仕掛かりですね、楽しみが増えました。

XJun様が伊勢を見逃すはずがないと思っておりました(笑)

1|234
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ