Jogo式Canoe Life

カヤックと海に関するデイリーな情報を湘南、逗子海岸から発信します。逗子カヌークラブ事務局ブログもかねています。https://www.facebook.com/zushicc
ツイッターアカウント@jogotakehro
連絡は vzc00573@yahoo.co.jp へ。

 
 逗子カヌークラブは、サーフカヤック、シーカヤック遠征(対象は相模灘全域)、シカトロ(シーカヤックを用いた釣り)を中心に活動しています。カヤック、関連物品の販売、レクチャーも行なっています。

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:jogo
 野田さんはもうファルト旅はやってません。ユーコンも行くことは行っても、ファルトはほとんど漕がないようですよ。
 SBSのファルトですが、5月に訪英したときに見てきました。ポジの写真と、デジタルビデオで撮影してきました。ポジの写真をデジタルに落とせたら、このブログで紹介しようと思います。
投稿者:レッド・バロン
 野田氏ってすでに60代も後半ですよね。私の親世代の方ですが、今もファルト担いで旅しているのでしょうか?
 ファルト旅(クルマなし)っていうのも体力、精神力共に下手な格闘技以上に必要で、まさにサムライの世界だと思いますよ、ホントに。
 
 実際、英国海軍にはSBS(有名なSASとは別組織)って特殊部隊があって、そこではファルトボートで敵地に潜入、破壊工作を行うチームがあるそうですよ。あと、フランスのノーティレイやドイツのクレッパーなんかも軍用ファルト造ってましたしね。
投稿者:maki
かっこいい。
実際生で見てみたい!
投稿者:jogo
ファルトでサーフィンですか。かなり厳しいですよ。でもできないって訳じゃありません。
 シーカヤック、本気で興味があれば、どうにでもなりますよ。強く望めば、何とかなるものです。僕は程度のいいノースショアのシーカヤックの中古を1万5千円で買ったこともあります。
投稿者:ぞうさん
こんばんは。
夕日の写真、素晴らしいですね。
シーカヤック、興味ありますが高値の花の様です。
海も遠いし。
サーフィンは、ボードを盗まれてから無しです。
ファルトなら波が無くても楽しめるのかな?
でも、潮流とか怖い。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ