トニカのGW  日記・お知らせ

こんにちは、混声合唱団トニカです。
GW、カレンダーの上では10連休、例年に比べて長いお休みだった方も多かったのではないでしょうか。
トニカはGWも元気に歌っておりました。

まずは県合唱連盟のコンクール課題曲講習会。
関西を中心にご活躍されている上西一郎先生よりご指導いただきました。
ルネサンス曲を歌うためのヒントや表現についての引き出しを増やすことのできた貴重な機会でした。
講習会当日は通常練習のある月曜日でしたので、通常練習でも課題曲の練習を行いました。
講習会で得られた内容を自分たちの演奏にどう生かしていけるか、これからも試行錯誤は続きます。

GW後半には合宿も行い、2日間で定演で歌う曲のほぼ全てに取り組みました。
発声や少人数アンサンブルの練習と発表、細かい音程や和音の確認など、通常練習では時間を掛けにくい練習もじっくり行いました。

前回合宿から4年が経ち、今回が初めての合宿だった団員もチラホラ。
長い時間をともに過ごし、語らって、仲を深めることができた貴重な機会でもありました。

2日間お世話になりました福岡県立社会教育総合センターのみなさま、ありがとうございました。
夕べのつどいや朝のつどい、機器の不調で音楽が鳴らなくても、トニカがいれば大丈夫ですよ!

合宿が終了し、長い長い休みが終わると、団員は全身筋肉痛だったりしつつも、それぞれの日常へ戻ってゆきました。

定演まであと半年を切りました!
とっておきの演奏会目指して、また月曜日、練習です。

次回のステージは6/9(日)の合唱祭@ピーポート甘木♪
お楽しみに!
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ