コンクール日記  日記・お知らせ

みなさんこんばんは。管理人です。
ほのかに秋の気配を感じる9月も半ば。
いかがお過ごしでしょうか!?

トニカは今年度も
JCAコンクールに挑戦しました。
思えば、昨年度のコンクールでは
信長貴富さんの「くちびるに歌を」から2曲を演奏し
銀賞を頂いたその翌日から、今年度演奏した「生きる」の練習に
取り組んでいきました。

もちろん、その他にも
来年3月4日(日)に行なわれる
定期演奏会で演奏する曲(詳しくは練習曲参照)にも取り組んではいましたが
やはり、1年間ずっと歌い続けてきた曲なだけ、団員の中でも思い入れの深い曲となりました。
コンクールでは金賞には届かず銀賞という結果となりましたが
この「生きる」は、来年の定演でも演奏しますので
ぜひお越し頂けたら、大変嬉しく思います。

*************************

その今年度のコンクール@宮崎を
簡単に振り返ってみようと思います!!


○9/10(土)昼:福岡出発
昼過ぎに博多駅から宮崎まで、バスを貸し切って移動しました。
その所要時間、約4時間。
各々の時間をバスの中で過ごしながら
明日へ向けて気持ちを高めていきました。

○9/10 夕方:前日練習
4時間の長旅も終わり、団員の母校の高校の一室をお借りして
前日の練習を行いました!

○9/10 夜:決起会
ホテルにて決起会が催されました!!
宮崎名物のバイキングでした。

クリックすると元のサイズで表示します

お腹一杯食べ過ぎて、宿泊場所まで歩くのが
大変だったのは内緒です(笑)

○9/11 朝:始動

とあるお方から、朝起きてから声が起きて、歌が歌えるまでは
5時間程度かかるというお言葉をお聞きしたので
それにならって、本番の時間から逆算して朝6時頃の起床でした!
出番が一番目だったからです。

○9/11 朝:直前練習
昨日と同じ場所で直前練習でした。
声を起こしつつ、細かい箇所の最終確認。
隣では大学の合唱団が練習しており、時折若い声も聞こえてきました。

トップページにも書いてありますが
トニカの団員の年齢層は、本当に様々です!
学生の団員も多く、20代、30代〜40代、それ以上の方々がバランス良く(?)所属しています。
最近は若手が増えてきているようですが…
そのような中で奏でられる若さと円熟さが入り混じった演奏が
トニカらしさ、ではないのでしょうか!?

○9/11 昼:本番
メディキット県民文化センターにて本番を迎えました。
色々書きたかったのですが、本番中の感想が思い出せず…
というより、言葉では表しにくい感じなのですが

演奏後は安堵の表情も浮かべた団員も多く
トニカなりの演奏が出来たとは思っています。

○9/11 昼:チキン南蛮発祥の地へ
演奏終了後は、団員でチキン南蛮発祥の地へ昼食へ行きました!!

クリックすると元のサイズで表示します

名物を食し、お腹も満たされた所で
ホールへ戻り、他団体の演奏を聴きました。

○9/11 夜:福岡へ帰還
一般部門の全演奏が終了した後
再び長いバスの旅を経て福岡へ帰りつきました。
コンクールの審査結果はバスの中で伝えられ、飲み会が催されれました。

……しかし

管理人はバスに乗る団員を尻目に、表彰式のため最後まで宮崎に残り
ステージ上で表彰を受ける使命を果たしました。
一緒に飲めなかったのが残念ですが(笑)

○9/12(月):通常練習
コンクールの次の日?何のその
いつも通り19時半から、吉塚にて練習が行なわれました!!

翌日だから、あまり皆さん…と思いきや
ほとんどの団員が練習に出席されました!
私も所属して3年目になるのですが、こういう所にトニカの凄さを感じさせられます。

昔話になりますが、「一般合唱団」というと私は最初も
「敷居が高そう・・・」とか「周りに馴染めるかな」とか、その他にも
色々不安がありました。

でも、そのような心配は全く必要ありませんでした。
今ここのホームページをご覧になっている貴方にも、自信をもってお薦めできます。
混声合唱団トニカは市民合唱団です。
毎週月曜日、この時間に集まって合唱に取り組むだけでなく
幅広い年代間の交流も絶えない、凄く温かい団体だと感じています。

12日の練習では、講評を読み、順位の詳細が伝えられ
来年へ向けて気持ちを新たに
これからも、当面は3月の定演へ向けて練習に励んでいきます。
なんと、この日には若い新入団員も入り
トニカの歴史に、また新たな1ページが刻まれるのでした。

********************

最後は駆け足になってしまいましたが、読んで下さった皆さま
本当にありがとうございます。

これからもトニカを宜しくお願いいたします。
おだ@管理人
3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ