2019/11/13

カジキ両舷  
カジキ板を両舷仮合わせをしています。
天井から突っ張っている棒で船体を固定し
カジキ板の位置と開き角度を調整します。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2019/11/12

カヌー図面  
採集したオフセットから平面図と側面図を描いてみました。
プラステイックの船体の微妙なデコボコが現れます。
滑らかにして木で作りやすいように修正しましょう。
クリックすると元のサイズで表示します
1

2019/11/12

カジキ仮合わせ  
25mmの杉板を船体に当てがって
右舷の下側外板(カジキ板)の仮合わせをしています。
取り切れるようなら船体との接点を描いて
余裕を持って切り出します。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2019/11/11

カワラ据え  
和船本来の建造方法で作っている17尺の釣り舟です。
カワラ(船底板)が出来上がると 土台の上に載せ
カワラの下に木片を置いて舟の前後を持ち上げる量を決め
中央を天井に届くツヅ(棒)で突っ張ってカワラ板を固定します。
次に前端の棒水押を固定し、後端のトダテ板(トランサム)を立てます。
船内三か所に置いた三枚のベニア板は断面形状を示します。
ベニア板に沿うように外板カジキ、タナを取り付けて行きます。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2019/11/10

寸法表  
断面図から船体表面のオフセット表を作りました。
5cmごとの高さで正平に切った船体形状、平面図と
センターラインから5cmごとに縦に切った側面図を描く寸法表です。
断面図、平面図、側面図上の各点が滑らかな曲面を作るように
これからフェアリング、という作業をします。
クリックすると元のサイズで表示します
1

2019/11/10

柳原和船  
高知市御畳瀬のもう亡くなられた柳原船大工が作られた
20尺の和船です。10年前の写真です。今は廃船寸前。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2019/11/9

カヌー図面化  
クリックすると元のサイズで表示します
見えずらい鉛筆書きのカヌー断面図6か所とステムです。
計測した数値の点をバテンで滑らかに結んでいきます。
ガンネルの幅の数値がおかしいのですが、
これはガンネル補強材が影響しているのでしょう。

次に舟の前後方向の船体カーブを滑らかに修正します、
その前に外板の厚み分5mm中に入った線を引いて
フレーム切り出し寸法にしておけば後が楽でしょう。
1

2019/11/9

嫁入前お化粧  
和歌山市雑賀町に嫁入りが決まったので 
艪杭、早緒を付けて パテ後などを磨いて綺麗にしています。
舟クギを使い、弘光船大工がやっていた工作方法で復元した
浦戸湾でチヌを釣るための釣り舟です。
クリックすると元のサイズで表示します
1

2019/11/8

カヌー採寸  
仁淀ブルーで使っているカナデイアンカヌーを村田さんが工房に持って来て
6か所の断面他を計測しました。計測中のカヌーの写真を撮り忘れました。
計測結果のノートです。これから船体線図を描きましょう。
クリックすると元のサイズで表示します
1

2019/11/8

艪漕ぎ名人  
因島で子供の頃艪漕ぎをしていた楠瀬さんが遊びに来ました。

樫の堅い艪脚と違う檜の柔らかい撓る艪に少し戸惑っていましたが

すぐに慣れて快調に漕いでいます。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
1

2019/11/8

和歌山へ  
和歌山市雑賀に古民家を改修して資料館をつくるのに
この5m17尺のチヌ釣り和船が展示されることになりました。
クリックすると元のサイズで表示します
1

2019/11/6

フレームとカワラ  
カワラ(船底板)を切り出して仕上がったので横に置いておいて
船体断面の形を作ったフレームを並べました。
このフレームにカワラ板を取り付けます。
和船本来の建造方法とは違っていますが分かり易い方法です。
クリックすると元のサイズで表示します
1

2019/11/5

摺り合わせ  
矧ぎ合わせる板の間の隙間を無くし水密にする日本の船大工独自の技術が

この摺り合わせです。ちょっと特殊な摺り合わせノコで板の間を摺って行きます。

ノコが木に触る感触が均一になるまで繰り返します。私は腰が弱いので苦行です。
クリックすると元のサイズで表示します
1

2019/11/3

板を矧ぐ  
乾燥させた杉板三枚を舟クギを使って矧ぎあわせ、
広い板を作っています。
船底板カワラになります。
クリックすると元のサイズで表示します
1

2019/11/2

板に挽く  
丸太を製材所で25mm厚に挽いてトラックで運んできました。
これから木の皮部分を剥がして、桟を挟んで積み上げ
3か月ほど乾燥させます。
クリックすると元のサイズで表示します
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ