2014/10/6

杉の丸太  
クリックすると元のサイズで表示します
原木市場へ土居さんと木を買いに行きました。
私は写真の全長6m、末口(細い方)で42cmの
黒身、小曲がりの杉を買いました。
黒は腐りにくいので舟には適しています。
赤身の方が見た目が綺麗なので建築用には良く売れるそうです。

土居さんはセキ台修理用に6mヒノキの末口17cmを一本。
気に入った木が見つかり満足顔です。

この後は製材屋さんに運んで板に挽いてもらいます。
この丸太一本で和船の船体がほぼ作れます。
挽いてもらう板の厚み、枚数を考え中です。
1

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ