2015/4/26

カツオ舟模型  
クリックすると元のサイズで表示します
カツオ釣り舟の三分の一 模型と建造された山中船大工です。
カワラとカジキを黒に塗ると、このような感じになります。
ミオシの先を黒く塗っています。高知にも黒ミオシはあるようです。

模型でも全長7mありますから本物は20mの大きな釣り舟です。
飯を炊くかまど や木製の水タンクなども乗っています。
高知県土佐市宇佐の海洋高校の倉庫で眠っている舟です。

ジョン万次郎は宇佐から釣りに出て遭難したのですが
その時乗っていた舟とこの模型は良く似ているようです。
どこかにきちんと展示出来ると良いのですが
学校には空き教室はあるのですが、予算が付かないようです。
1

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ