2015/5/20

仁淀川船大工  
クリックすると元のサイズで表示します
仁淀川舟を建造してみようと考えられているなら
この四人の船大工さんにお会いになると良いでしょう。

越知町宮地435 須内浄朗船大工
昨年夏に訪問した時にはお留守でしたが
まだお元気で畑に出られているようです。
色々教えていただけるでしょう。

越知町横畠 能勢昭夫船大工
写真が能勢さんの工房です。綺麗な舟を沢山建造されました。
8年前にパラグライダーで仁淀川河口に墜落して亡くなりました。
工房はそのまま残っていましたが、今はどうなっているでしょう。

細川等さん 鎌井田沈下橋の上流100mで民宿、喫茶を
されています。自分の舟しか作らない方です。
外板の型紙を作って建造します。

いの町加田 大崎大工 国道に看板が立っています。
氏原船大工の舟を分解して板の型紙を取り杉板を切り出して
組み上げています。宮大工さんなので上手な木工です。
1

2019/7/7  10:40

投稿者:天狗芝藤
能勢さん、こんにちは。横倉橋のたもとで仁淀ブルー清流
遊びと言う観光船のお手伝いなどをしていますので能勢さ
んのお宅の前も時々通ります。そこに住まわれてバイクの
修理などをなさっておいでるのですか?この冬9mの川舟
の第二弾を作る計画で先月丸太を買いました。

2019/7/4  17:55

投稿者:能勢
こんにちは😊能勢昭夫は私の祖父です😊
覚えてくれている方がいるんだなと嬉しくてコメントさせていただきました😊
工房は今息子と孫がバイク修理や板金塗装等を
行ってますよ😊
機会があればお立ち寄ってみて下さい😊

2015/9/25  10:52

投稿者:天狗芝藤
情報有難うございます。私の聞き間違いのようです。
また色々教えてください。

2015/9/23  21:45

投稿者:仁淀川流域在住通りすがり
越知町鎌井田の細川等さんは、現在農業をしており、民宿や喫茶店をされてないですよ(^^)

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ