2016/5/17

艪ほぼ出来上がり  
クリックすると元のサイズで表示します
艪脚、腕、入れ子をボルトなどで仮合わせしました。
あとはコーキングを付けて締め上げれば完成です。

腕と脚の角度は6度です。
水切り角を変えるのに必要な力は @早緒の取り付け点と
A艪杭の頭とB艪脚の水中面積の中心点が直線に結ばれれば
最も小さなモーメントで角度を変えられます。が
それよりもう二度位 へ の字に曲げれば
自動的に水切り角が変わってくれる最適角度があります。

この艪は脚が3.2mと短いので腕を長くして
入れ子の位置を番(継ぎ手)の所に付けています。
腕にはエポキシコートをしてみました。
4本ほど出来上がったので
早く試し漕ぎをしてみたいものです。
1

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ