2016/11/15

艪腕接合  
クリックすると元のサイズで表示します
削りだした艪腕と艪脚を7度で接合しました。
接合部分の腕を掘り込むことはせずに
間にコーキングを付けて二本のボルトで固定しています。
コーキングの接着力は強いのでボルトは細くても大丈夫。
エポキシ接着にすればボルトは要らなくなるでしょう。
艪臍は写真の位置が普通ですが
二本のボルトの間に取り付ければ
短い艪脚でも有効な水中長さが長く取れます。
2

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ