2017/5/5

アイロン板曲げ  
クリックすると元のサイズで表示します
久津輪先生に教えてもらった
アイロンを使った木を曲げる方法を実験しています。
水を掛けながら火で加熱する方法や
蒸し箱の中に蒸気を通し軟らかくする方法は
昔から使われていますが場所を選び設備も要ります。

木は温度を80度に上げれば成分が軟らかくなって変形し
温度が下がると変形した形に固まるそうです。

船体の局所的に曲がり量の多い所に濡らしたタオルを当てて
アイロンで80度まで温度を上げれば、
変形してくれると期待しています。
うまく行きますでしょうか。結果は後日のお楽しみです。
無理に曲げている木の残留応力が緩和されれば良いのですが。
1

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ