2007/10/13

舟の形 出来上がる  
左舷の舳先部分を摺り合せましたが
右舷と同様 ヘマをして、
カジキとミオシとタナの交差する点に
隙間が出来てしまいました.
カジキをミオシに止めているクギの位置が悪く
ノコで摺り合せが出来ないのが 間違いの元ですが
カジキ取り付け中には 考えが及ばないところでした。
何事も やってみて 色々わかってきます。

木ネジの固定の仕方も変えました。
船クギのようには止められません。
短い30ミリの木ねじで 二枚の板を密着する方向に締めます。
作業は簡単で 隙間も少なくなります。

艫も摺り合せて 木ねじで固定。
船体中央の上タナの上部が 狭くならないように
仮の梁を取り付け 船の形が決まりました.
横からのツヅをはずし 床のカンナ屑を掃除して一段落です。
クリックすると元のサイズで表示します
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ