2008/10/31

櫓杭の改良  
クリックすると元のサイズで表示します
ウインドサーフィンのボードとマストはゴムのような弾力のある素材で
つながれています.三次元に自由に動き セールのパワーをマストから
ボードに伝達していきます.
このゴムの部分を生かして櫓のジョイントが出来ると良さそうです。
ただ 現在の櫓杭に櫓臍を乗せる方法でも 動きは自由だし
着脱は 乗せるだけで簡単です。
外れないようにさえ 出来れば 完璧なのかとも 思います.
立って櫓を漕ぐと 櫓脚が急な角度で水に入っているためなのか
漕ぐのを休むと 船の前進によって出来た水流で櫓を後に
持っていかれて 外れてしまうようなので
外れないように 一工夫しようと計画中。
簡単なバネで ステンレスの櫓杭の丸い頭の下、首の所に
引っかかって 外れないように ならないか 考えています.
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ