2009/8/13

お嫁入り  
クリックすると元のサイズで表示します
20尺の和船が香川県琴平のため池にお嫁に行くことになりました。
朝6時船だまりを出て5キロ北のマリーナに向かいました。
浦戸湾での最後の櫓漕ぎ、汐はほとんど止まり無風。
櫓漕ぎには最高の天気、まだ暑くならないうちに距離を稼いで
マリーナ近くでは時間が余ったので 静かな朝の湾を楽しみました。
湾内の水は以前より随分きれいになっています。湾岸の道には通勤の車が
たくさん走っています。2時間ほど漕ぐとちょっと疲れた感じがしてきます。
夏の日差しがきつくなっていました。
8時ころにマリーナ到着。クレーンで吊り上げて トラックに乗せました。
1

2009/8/21  12:08

投稿者:Author
味岡さんはあまりインターネットは得意ではないのでホームページも工事中で止まっています。何かろかいの会をオープンに見ていただけるブログでもあると良いですね

2009/8/20  10:58

投稿者:半杭正幸
ろかいの会のヘミング味岡さんは、現在「工事中」との事でULRでの検索が出来ません。但し、小型和船を車の屋根に一人で積む方法の動画を拝見しました。なかなか工夫なさっている様です。木造和船建造も政府に働きかけ「エコポイント」を導入して貰うのも一方法ですね。

2009/8/17  9:22

投稿者:半杭正幸
お嫁さん行きが決まったとの事、大変うれしく存じます。日本の現在に欠けているものに伝統の職人技があります。。木造和船は地球に優しく、伝統技術を継承する為にも重要だと考えています。それらが人々に理解されお嫁入りになったかと思います。今後とも和船(櫓櫂を含め)造りの継承に邁進されます様に陰ながら応援致しています。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ