2011/7/13

艪漕ぎ  
クリックすると元のサイズで表示します
私の艪漕ぎ姿です。舟だまりからゆっくり漕いで出て行くところ。
港の出入りなどパドルより楽に漕げパワーも安定しているので
パドルも使いますが、艪は補助動力としては気に入っています。
もうちょっと小型軽量化出来ればと思っています。
試作の艪も写真の中に見えますが、
これは使い物になりませんでした。

立って漕ぐ時、艪脚は大きな角度で水に入っている。
計ってみるとこの状態で26度。
座ると没入角は小さくなり、短い早緒を付け19度である。
艪に慣れてない人には没入角が小さい方が漕ぎやすい。
没入角は30度が最も効率的に漕げるそうだから、
もっと深く艪が入るように調節したい。
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ